ハート 団欒長屋

団欒学童舎

2013年、最後の団欒学童舎

12月28日(土)、昨日は今年最後の学童の日でした。
大掃除のあと、勉強。それから新年に備えて、工作で祝い箸用の箸袋やお年玉を入れてもらうぽち袋などを作りました。

 来年の干支の馬を作ったら、なぜか紙相撲が始まって賑やかでした。

 思えばえばこの夏、少しだけ豊中市母子福祉センターでお仕事をさせていただいたことがあったのですが、そこのスタッフの方から、桜塚の民間学童保育、『まんなかタウン豊中』が9月末で閉まるという話を聞いたのが始まりでした。

そこからは早かったです。迷うことなく「預け先がなくなって困っているお母さんたちがいるなら、私が引き継ぎます」と『まんなかタウン豊中』に伝え、団欒長屋の受け入れ準備を進め・・・。
間を空けることなく、10月から団欒学童舎をスタートさせることができました。


あれから3ヶ月、今では引き継ぎの子以外にも学童を利用していただけるようになり、少しずつですが、軌道に乗せることができてきました。
3ヶ月やってみて、いろんな課題も見えてきました。
地域の方、様々な団体さん、いろんなつながりもできてきました。

来年からはさらに改善させ、発展していけるよう、頑張ります!

 

最近の投稿

カテゴリー

ARCHIVE