ハート 団欒長屋

団欒学童舎

大根収穫!!

昨年9月、学童保育をスタートさせることが決まり、その説明会を兼ねて『流しそうめんと秋の味覚』というイベントを行いました。
そのとき同時に、子どもたちに植えてもらった大根の種(その様子はコチラ)。

それがいよいよ、収穫の時を迎えました!
毎週みんなで液肥をやってくれて、「もう抜いていい?」、「まだ??」と待ち遠しいかったようです。

学童の利用がない子も、お母さんと一緒に収穫の体験に来てくれました。
そりゃ、種まきして、水やりした作物だもん。自分で抜きたいよね。


ところがまぁ、力を入れて引っこ抜いてみたら・・・

短かっ!! 

みんなで大笑いでした。

らせん状にぐねぐねと曲がって、ヒゲもじゃもじゃ。
大根ブラザーズ、いまにも踊りだしそうです。

畑を作って半年しかたっていないから、まだ土ができていないんでしょうね。

でもどんなに小さかろうが、不細工だろうが、ちゃーんと自分で植えて育てて、子どもたちに収穫する喜びを味わってもらえました。

大根くん、GOOD JOB!


そして意外や意外、切ってみると白くてみずみずしい、立派な大根です。

まぁ生で食べるには辛いので、細~く切って、切り干し大根にしましたよ。

この状態で2日干したら、笑っちゃうくらいちっちゃくなりました。
今度の土曜、人参やらお揚げさんやらで、かさ増しして炊いて、ひとり一口くらいでしょうか、味わってもらえそうです。

団欒長屋の畑ではじめて、種植え~収穫の1巡を体験することができました。

次は夏野菜に向けて、土つくりにまた励みます!

最近の投稿

カテゴリー

ARCHIVE