ハート 団欒長屋

お知らせ

応援

このあいだ、二人目を妊娠中の友だちがつわりでご飯の準備がつらいと言っていたので、白米をたくさん炊いて小分けにラップしたものや、惣菜などを作って持っていきました。

で、今、タッパを返しに立ち寄ってくれたのですが、こんなステキな応援プレゼントをもらっちゃいました!

ウチの娘ともよく遊んでくれる小1の男の子からのあたたかいお手紙と、珍しい焼津の鰹節チップ

実は来週に迫った保育士試験に向け、焦りながら勉強しているところなのです。
そこへ、この応援・・・嬉しいなぁ。
彼女は最初の妊娠・出産のときも、会社にいろいろ圧力かけられながらも仕事を辞めず、家事と育児を必死で両立させてきました。
子どもがいなくても毎日ヘトヘトになってしまうような、残業・持ち帰り・休日出勤当たり前のハードな職種ですが、時短なんてシステムもない中、フルタイムで続けています。
本当にすごい。
そもそも私が『団欒長屋プロジェクト』を立ち上げようと思ったのは、彼女のような女性を助けたいと思ったからなのです。
具体的なイメージとして、いつも彼女を頭に浮かべていました。
実際に彼女を応援したい。
そう思って進めています。もちろん保育士の資格取得も。
そんな私の行動を、彼女が応援してくれる。
この応援の連鎖が本当に心強く、私を前に進めてくれます。
そんな応援の輪が、どんどん広がればいいなと願います。

最近の投稿

カテゴリー

ARCHIVE