ハート 団欒長屋

こども食堂の記事一覧

ミニ縁日を開催します。

コロナ禍で夏休みは短縮、プールは中止、地域の納涼祭なども全てナシという地元のこどもたちのために、ささやかながらミニ縁日をします。夏の思い出が何もないなんてあんまりですからね。

当日、受付で消毒・検温しますが、家を出る前に検温して平熱以上あったり、少しでも不調を感じる方は参加をご遠慮ください。またマスクの着用をお願いするとともに、熱中症対策も各自しっかりして来てください。

☆水鉄砲などお水を使ったゲームもあります。濡れてもいい服装で!

☆ゲーム・お菓子などこどもは無料です。それぞれの屋台は一人一回限り。お土産たくさんあるので、マイバッグ持参で来て下さい。

☆寄り道してお菓子を食べたりゴミを捨てたりしないでね。

☆駐輪スペースありません!自転車で来たら、駅前の有料駐輪所まで止めに行ってもらいます。できるだけ徒歩でお願いします。

テイクアウトこども食堂の取り組みを取材していただきました。

2019年、RocksForChilというこどもが主役の野外音楽フェスに関わらせていただき、こども記者がアーティストや来場者を取材する取り組みをお手伝いしました。

今年も5月に開催する予定だったRocksForChilですが、コロナで延期。その間もこどもに関わる様々な取り組みを取材したり支援されているのですが、2020年5月に行なった、地元飲食店とのコラボ弁当テイクアウト&フードパントリーのこども食堂の様子を丁寧に取材していただきました。

https://rocksforchile.com/206?fbclid=IwAR2NmcYn_LS2shFzj6y835mv7Wj6Zhhyp-YNxlOD8CVARSzVbcuRAEBdvho

全国のこども食堂の取り組み一例としてご紹介いただきました。

全国食支援活動協力会がyahoo募金をされていて、団欒こども食堂の取り組みも活動事例としてご紹介いただきました。

https://donation.yahoo.co.jp/detail/5211002/

サイトを開いて読み進めると、出てきます。

こども食堂を取材してもらいました。

ライターの太田明日香さんが「食事と家族」というテーマで前後編に分け、とても丁寧に国内外における家族の在り方、食卓の在り方を書き上げてくださいました。団欒こども食堂の食卓風景は、家族でもない人たちがゆるく集って、外食以上親戚の集まり未満の密度で食事を共にする、新しいカタチなのかもしれません。

https://www.saudadebooks.com/post/kazenokoe201908_hellofolks09?fbclid=IwAR3iEuI3ftSH3WMhwibi2hyaqSyM9-HYJ_PJa09YMxWmlUinCaGfYYtGhIE

【8/17(土)流しそうめん】阪急沿線おでかけ情報紙『TOKK』に掲載していただきました!

流しそうめん 阪急 TOKK 蛍池 夏休み おでかけ 子ども食堂

流しそうめん 阪急 TOKK 蛍池 夏休み おでかけ 子ども食堂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪急沿線にお住いの方には馴染みのあるお出かけ情報紙『TOKK』。

昨年度、阪急阪神「未来のゆめ・まち基金」に採択していただいたご縁で、今年の団欒こども食堂 夏休み特別企画、「大流しそうめん大会」の情報を掲載していただきました。

■8月17日(土)12:00~15:00 

■参加費:大人300円 子ども100円 未就学児無料(要予約で定員約100名・そうめんがなくなり次第終了)

「リサイクル工房 竹炭塾」さんから寄贈いただく巨大な竹を組んだそうめんスライダーに、そうめん以外のユニークな食材も流れます。
デザートにはちょっと不思議なかき氷も?!
にぎやかに涼を感じられる、夏休み恒例企画です。
お菓子釣りゲームもやってるよー!

ご予約はfacebook、LINE、メール、電話から受け付けています。

 

チラシできましたー!

地域の必要なこどもたちに届いてほしいです。これからいろんなイベントで配布していきますね。

子ども食堂 豊中

2019年5月18日(土)そば打ち体験!

令和最初の団欒子ども食堂は手打ちそば!音楽ワークショップのイベント付き🎵

団欒長屋|豊中こども食堂団欒長屋|豊中こども食堂

まずは、子どもたちにそばができるまでの映像学習(ためし打ちを事前にしてくれて映像作成)

団欒長屋|豊中こども食堂

➡️実際に子どもたちも作る体験➡️茹でたて手打ちそばをいただく

おそばの他にも、ひじきと玉葱入り卵蒸し焼、ホウレン草のあえもの、ほたて入り炊き込みご飯、白玉だんご(きな粉味、あんこ味)の豪華メニューとなりました!

団欒長屋|豊中こども食堂

小さい子から大きい子まで、ヤル気満々❗️真剣なまなざしでそばができるまでの行程を体験。

団欒長屋|豊中こども食堂

団欒長屋|豊中こども食堂

団欒スタッフの事前準備はいろんなところから今までいただいたご寄付の品々を最大限活用してそばに合うものを準備。アレルギー対策、安全にも気を配りました。おかげさまで大盛況!

団欒長屋|豊中こども食堂

団欒長屋|豊中こども食堂

子どもたちが作ったそばの太さは様々ですがちゃんとそばでした。今回のそば打ちはスタッフの同級生、森田さんのご寄付でのイベント!ありがとうございました。

団欒長屋|豊中こども食堂

団欒長屋|豊中こども食堂

当日お手伝いいただいた皆様もありがとうございました

2019年1月19日(土)大筆で書初め!

2019年、最初の子ども食堂は書初めイベントから。しかも大筆に挑戦です。

 

ゲストの中田明美さんに、こんな素敵な毛筆ロゴを作っていただきましたー!

で、この日の献立は習字でも食事でも汚れてもいいように、カレーうどんです(笑)使い捨てのエプロンが役に立ちました。

豊中市長も来てくれました!第5回流しそうめん

豊中こども食堂流しそうめん  

2018年8月18日(土)5回目の流しそうめんを開催しました!

暑すぎない快晴の中、地域の方々、団欒保育舎や学童舎利用の方々、高校生から社会人までボランティアの方々まで、0歳から80歳くらいまで総勢70名ほどの方々にお越しいただきました!

なんと豊中の新市長、長内市長が視察に来られ、開会の挨拶まで。

豊中こども食堂流しそうめん

豊中こども食堂流しそうめん

オプションは服部緑地管理事務所さんから農園で収穫させていただいたキュウリの一本漬、おにぎり、シメはもちろんかき氷です。

豊中こども食堂流しそうめん

ご参加くださったみさなま、ご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました!

 

 竹炭焼き実験と竹ごはん作り@千里中央公園

12月5日(土)、快晴の中、久しぶりのお出かけ学童保育でした。
環境交流センター主催の「自然ふしぎ発見クラブ」、今回は竹炭焼き実験と竹ごはん作りに挑戦しました。
人気のイベントらしく、たくさんの親子が参加していました。
まずはオリエンテーリングから、みんなで薪を拾い集めて、
かまどに火を入れます。
みんな涙目になりながら、うちわであおいでました。
竹炭焼きの一斗缶をセットしつつ、竹筒にお米とサツマイモを入れた竹ごはんも炊きます。
待ってる間に、竹細工のワークショップ。
やすりできれいに角を取って、マイ箸を作りました。
職人のようにひたすら研ぎあげます。
自分で選んだ竹を好きなサイズに切って、コップも作りました。
かまどでちょっとあぶると、竹のきれいなつやが出ました。
そしてお待ちかね、竹ごはんが炊きあがりました!
すっごくいい匂い~!!
もち米でも入ってるの?と言いたくなるくらいモッチモチで、竹の風味がしっかりついたお米と、あま~くてホクホクのサツマイモが、絶品でした!
青空の元、みんなで作って食べるから、なおさらおいしい☆
みんなおかわりしちゃいました。
竹炭焼き実験も成功し、お土産に竹炭を持たせていただきました。
すごく楽しくていい企画でした。またぜひ参加したいです。

午後からも、子どもたちはお楽しみがありました(中にはこちらをメインに考えていて、まだ?とソワソワしてる子もいました)。

そう、巨大ローラー滑り台です。
団欒でも自作の段ボールそりを持って、何度か来たことがありますが、キャーキャーと楽しそうです。

大人が滑ると、ものすごいスピードがつく上に、お尻が焼けそうなくらい痛い!
でも楽しい!

芝生もあって、逆立ち・側転などしたり、ハンカチ落としをしたり、四葉のクローバー探しをしたり。

この日、久しぶりに来てくれたボランティアの近藤さん。だいぶハードそうでした。

これは柿の実を取ろうとしているところ。
みんなで知恵を出し合って、ノッポの近藤さんも頑張ってくれたのですが、取れませんでした。
そんなにみんな柿が好き?と言いたいくらい、粘ってました(笑)
きっと取れたら満足なんだろうね。

本当にいいお天気で、楽しい1日でした。
やっぱりお出かけ最高!

最近の投稿

カテゴリー

ARCHIVE